FC2ブログ

120415 才川

2012年4月15日(日)やがて晴れ


西バイパスの交叉点の一角。
かつて才川商店へ続いていた道。
跡は確実に短くなり、消え入りそうだ。
ばっけさんひとつ。来年の今頃は同じようにここにいられるのだろうか。

120415iioka-shinden.jpg

県交通の飯岡線をたどるような旅になる。
工業技術センターの南側は変化途上のエリア。
道がいきもののように変わっている。

120415iioka-taiikukan.jpg

県立埋蔵文化財センターからは見慣れた風景が続いて落ち着く。
飯岡支所前がJA岩手中央の飯岡支所のことだと知る。
バス通りからちょっと入ったところに建物があった。

飯岡体育館は知らぬ間に外壁が塗り替えられて、
別の建物のような印象になっていた。

120415beyashima-hodo.jpg

米屋島まで来れば、いわゆる抜けた感がある。
橋のプレートでは「べやしま」と読むらしい。なるほど。
米屋島橋のとなりにもう一つ橋が架かっていた。
米屋島歩道橋という名称で、完成は平成21年1月。
比較的新しい。

120415nishi-bp.jpg

羽場で折り返して、県道上米内湯沢線を進んだ。
西バイパスの工事、ボックスカルバートの周辺には道路らしきかたち。
そのころには岩手山が頭のほうから姿を見せ始めた。
いい天気になりそうだ。

その後、大きな懸案事項が無事終了。
最高気温は19.2度。

(盛岡町家 旧暦の雛祭り)
120415natayacho.jpg

二年ぶりの開催。
終了1時間前をきったあたりから見学を始める。
今年は45会場らしいが、とても回りきることはできない。
やっぱり本筋にはあまりひかれず、
普段入ることができないところに入れるというところに
楽しみを感じてしまう。

○第66回盛岡市内一周継走大会
○盛岡駅前商店街振興組合では16日から「世間遺産制度」を開始
○イトイのグループでは外食産業もてがけていて、盛岡では、はなまるうどんを出店しているそうな

この記事のトラックバックURL

https://iwatelife.blog.fc2.com/tb.php/3063-b4880e9c

コメント

支所前
なるほど、そういうことでしたか。
merumeraさんの仮説で正しいのかと思います。
飯岡線は歴史あるんですね。
飯岡支所前とは?
こんにちは。飯岡支所前について。
※地元民ですが、あいまいなので、お分かりの方、詳しくお教えいただければ思います。
本当は、JAの飯岡支所ではなく、都南村時代から村役場飯岡支所をさしていると思います。
命名の法則として、JAの場合は、農協太田前、玉山農協前など、「農協」を使います。
行政の支所は、簗川支所前、都南総合支所前と地名+支所前です。

父によると、飯岡支所は、かつて、今のバス停付近(詳細不明)にあったようです。
その後、第二公民館(体育館そば)へ移り、さらに現在の場所(飯岡小学校裏)へ再移転しています。
なので、改称してもいいようですが、なぜかそのままです。飯岡小学校、郵便局の中間地ですので、いまいち決めづらいかも。農協も飯岡支所というので、それにのっかったということでいいのかなぁ。
飯岡村時代は、「飯岡村役場前」だったのだろうか。

飯岡線は、歴史は大変古い路線だそうです。昭和24年か25年に岩手中央バスにて運行開始とのこと。これは驚きました。矢巾営業所や、湯沢団地はありませんので、経路はどうだったのか興味があるところです。
県交通に問い合わせましたが、運行の歴史などは、回答しかねるとのことで、自力で調べるしかありません。興味深いので、楽しいのですが、なかなか大変そうで・・・。

いろいろご存知の方、お教え願います。
まると様、疑問だったもので、書かせていただきました。失礼いたしました。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99