FC2ブログ

もりおかのバス停 その127

もりおかのバス停 その127 三ツ森


激しく変わっている盛南開発エリアから外れたところ。
ここから先は下飯岡の範疇になる。

近くに県立埋蔵文化財センター。
この建物ができたのは昭和56年のことらしい。
今は公益財団法人岩手県文化振興事業団の埋蔵文化財センターが入っているそうで、
県民会館とか博物館とか美術館とかとある意味仲間なんだね。

三ツ森はバス停周辺の地名ではないようだ。
これまた由来を調べなくては。

■飯岡線 505・506(矢巾営業所)

※訪問 2012年4月

この記事のトラックバックURL

https://iwatelife.blog.fc2.com/tb.php/3306-fe9c5168

コメント

おじゃまします。この近辺は三ツ森というより、ミズモリ(水森?)と言ってます。単になまったのかとも思いますが、真相は不明。
ただ、交通の目印で、「森」を使ったのかなと想像します。あのカーブのあたりにあったのかな。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99