FC2ブログ

051218 岩手牧場から

12月18日(日)雪から思っていたよりは晴れ間

(もりおかのバスの終点へ)


ちょっとだけまじめに過ごした午前中。それから生活の雑務。
携帯の料金プラン、ワルツのCDなど。
駅前のバスターミナルを360度回転して見渡す。北へ行くバスを探す。
「岩手牧場」行きをセレクト。

051218iwatebokujyo.jpg

一番後ろの席でぼんやりとしながら流れる風景を見ていた。
舘坂橋、上堂、運動公園北口、日本たばこ前というコースだった。
そして谷地頭でまともな乗客はいなくなり、僕一人に。うーむ。

その終点はバスで来ると、また違った風景に見える。350円をさっぴかれて下車。
白く風景がくるまれた牧場の入口はある。でも、入っちゃいけないという。
北は国道4号線の松並木。ちょっとためらい。
となると行くべき道はひとつしかない。南へ。厨川五丁目の町を進む。

051218jr-kuriyagawa.jpg

少なくとも五年前よりは広くなった谷地頭付近の道。
コンビニも二軒。そこでちょっぴり暖をとって、専門学校の表示がある方面へ。
ちょうどJR厨川団地の北あたりだった。

団地の中央を貫く道に出て、また郷愁に浸る。
「ぶっしぶ」の文字が残る建物が専門学校の前にまだある。
制限速度10キロのでこぼこ道も雪で光っていた。

ここは僕が生きたアパートとはタイプは違うけれども
根っこに同じ匂いが流れているのだ。
言葉で表現できないが、国鉄育ちの人はわかるはず。

051218noken.jpg

みたけはパスし、元滝沢踏切から国道4号に出る。
歩道橋を渡って、農業研究センターの前。そして聖パウロ幼稚園。

歩けば、やはり長い距離。やがてモノクロームの風景に見えてくる。
厨川駅、マース、カローラ岩手が慰めてくれた施設だろうか。
上堂のドコモが見えてきて、ああなんとかなったかなあ・・なんて。

051218kamido-koraku.jpg

隠れた目的地は上堂の公楽だった。バッティングセンターの最後の雄姿を目に焼きつけに。
パチンコ店のほうもシートで覆われている。
お店と駐車場の間に北上川へ流れ込む川があることを知る。もしかして木賊川か。
自分としてはちょっとした発見。

バッティングセンターは建物の文字は黒いインクで消されている。
ネットは取り払われて、「ホームラン」の文字だけが浮かぶ。

その単語に昭和な匂いを感じ取る。
間違いなくあの頃、僕はホームランを狙っていた。
そして今はどうだ?

やっぱりどこかで狙っている。
そのためにできることはどこにある?

○ファル厨川店跡
051218faru-ato.jpg

→ゲーム倉庫に生まれ変わりました。まだオープンはしていない模様

この記事のトラックバックURL

https://iwatelife.blog.fc2.com/tb.php/341-551ba7ae

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99