FC2ブログ

岩手山三十六景を求めて その5

岩手山三十六景を求めて その5 西下台町


この街を本格的にさまよいはじめたのは1999年。
岩手山が素敵に見えるところを一生懸命探していたっけ。

西下台の岩手大学と接するあたり。
その頃に出会って、いたく感動した記憶がある。
すっきり系に弱かったのだ。

このあたりに来ると立ち寄ってしまう。
もうそのころの感動はない。ただとても穏やかな気持ちになる。

体験したわけではないので想像だが、
初恋の人が元気で生きていること知った時のような感じだろうか。

この記事のトラックバックURL

https://iwatelife.blog.fc2.com/tb.php/3514-def657b5

コメント

西下台
場所はそのとおりです。
あの筋にそんなエピソードがあったとは。
これからも教えて下さいね。
ありがとうございました。
クモ
お久しぶりです。この写真は、元岩手製綿のあった場所と住宅の小道を抜けてきて、岩大に突き当たった辺りでしょうか? 昔その辺りに昆虫の「クモ」の研究家がお住まいになっていて「珍しいクモを捕まえたらおじさんに持ってきてね」と言われていました。金網の中は農学部の敷地で、一年中馬が歩いていました。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99