FC2ブログ

130512 交通公園

2013年5月12日(日)晴れ

(交通公園の立体交差)


とうとうあこがれの交通公園の立体交差の上に立つ。
歩道橋ごしに上堂のドコモのタワーが見える。
ちょっとした満足感に浸るが、ツレは特に感慨はないようだった。

ツレの成長に伴い、とうとうコースに出ることができた。
自然と自転車は立体交差方面へ向かう。
右折禁止とか周辺でも交通規制がかかっていることなどを知る。
坂道には3%の表示。自力では無理だが、背中を押してやれば前へ進む。
そして、とうとうてっぺんにたどり着いたという次第。

やっぱり一人では行きづらい場所だから、今の今まで来ることがなかった場所。
ツレが成長すれば、また来ることはなるだろう。
いわば僕にとっては期間限定の場所なのかもしれない。

130512kotu-koen2.jpg

晴れて、休日ということあり、交通公園は盛況。
ヘルメットもフル稼働していたなあ。小さい自転車も売り切れ状態。

拠点になってる事務所を眺める。
この建物も事務的な印象を受ける建物だ。
またそれがいい。

130512sl-ato.jpg

SLが去った跡地ともようやく向き合えた。
レールも撤去されて、雨よけの屋根だけが残っていた。

主を失った場所は、一言でいえば寂しいわけだが、
この場所は活用されるとか、後がまとかあるのかしらん。

(青山・みたけ界隈)
気になる場所だけ、駆け足でまわってみた。
130512nitto.jpg

青山のニットープラザ。
駐車場は明らかに空いており、すんなりと停められた。
建物の外観からは「トイザらス」の文字はなくなっている。
正面入口には、タケダスポーツは営業中ですとの貼紙がたくさん。

中へ入ると、トイザらスだったところは透き通る薄い壁で塞がれていた。
本当に5月6日でここでの営業は終了したらしい。
そして、6月下旬にイオンモール盛岡南で営業することも告知してあった。

ここにいたわずかな時間の間にも、閉店したことを知らない人がけっこうやってくる。
この週末はそんな人たちがけっこういたんだろうな。
今回の移転はあまり語られることはないが、盛岡の商業史には刻まれる事件のひとつだと思う。

気になるのは今後のニットープラザ。
同じくらいの集客力を持つテナントはなかなかないと思うが、早く埋まることを願う。

130502jt-ato.jpg

JT盛岡工場解体現場。
まだ終わっていない様子だが、終盤戦であることはたしか。
運動公園方面には広い空が生まれた。

130512moto-takizawa.jpg

そして、最後は元滝沢踏切。
周辺の道路拡幅と合わせ、踏切も拡幅工事が行われる。
そのため、5月13日から5月31日までは夜間通行止。
6月3日から8月31日までは終日通行止となる。
影響はかなり大きいだろうな。どうやって迂回すればいいのだろうかと思索する。

母の日。
手を合わせ、ツレの成長を報告する。
それしかできない。届いてくれればいいのだが。

○盛岡南ロータリークラブが盛岡四高ハンドボール部と合同で中津川の清掃活動
○盛岡白百合学園小学校で運動会(11日)
→きょうだいが公立の小学校に通う家庭のために、早めに春の運動会を開いているそうな
○もりおか復興推進しゃあハート村の開村式は5月28日の予定
→交流支援棟、無料宿泊所、シェアオフィスなどができるそうだ
→復興支援学生寮には今年7人が入り、男女16人が5棟で暮らす
○鉈屋町では「てどらんご」
○マチナカでは「モリブロ」。今年のテーマは「賢治さんと本と街」

この記事のトラックバックURL

https://iwatelife.blog.fc2.com/tb.php/3515-b93b774c

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
交通公園
札幌にはないのですか・・。
仙台にはあり、ぼんやりと記憶しています。
交通公園は無料ですし、子守りにはとてもありがたい施設です。

最近は、内容が偏り、かつ、不定期更新ですが、よろしくお願いします。
いつも更新ありがとうございます。

交通公園は30年ほど前、ずいぶんと遊んだ記憶があります。
C58に登る事は当時から禁止でしたが、
転落して骨折した子供が出たからだ、
というのがもっぱらの噂でした。

現在当方は札幌に住んでますが、
こちらには交通公園のような、
子供たちが交通ルールを学びながら楽しめる施設がなく、
どういった経緯でこの施設ができたのか、
ちょっと気になる感じがしています。

これからも盛岡の様子を見せてください。
よろしくお願いいたします。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99