FC2ブログ

060110 盛岡市役所

1月10日(火)晴れのち雪


きょう、盛岡市と玉山村が合併。正式に言えば編入。
正直なところ、一市民レベルでは何が変わったということはない。
はじめてのことが終わって、思ったほどでもなかったような。
そんなときの気分と似ているかもしれない。

・面積は886.47平方メートル(県の約6%)
・人口は30万人突破(30万740人)も、5年後には下回る見込み。東北では6番目の規模
→ちなみに仙台、いわき、秋田、郡山、青森の次
・「玉山区」は約10年設置。地域自治区
→住所は啄木記念館の場合「盛岡市玉山区渋民字渋民9」
・小学校47校、中学校24校(ただし姫神小学校が3月に巻堀小学校と統合)
・合併特例債は174億4200万円
→火葬場、保健所整備などに活用

060110kento.jpg

ずっと違和感あったんだけど「県都」という単語。
岩手に来てから知った単語。他の地域でもいうのかしらん。
広い岩手ならではなんだろうか。

市役所前の横断幕もニューバージョンに。
とにかく盛岡市というエリアは広がった。いい町になればいい。
暖かくなったら、緑が増えたら玉山エリアに行こう。

町は昼頃から雪が降り出す。さすがにうんざりだけど、降雪量は数センチというところ。
八幡町もすっきりした。上小路は相変わらず。

○にたない旅館の脇にて
060110nitanai.jpg

→サンデュエル盛岡中ノ橋2の建築計画の看板が出現。
 株式会社サンシティ
 http://www.suncity-web.co.jp/
○中三は創業110周年
○盛岡市成人式 約2,450人参加(対象は3,648人)
○盛岡市の小売吸引力指数 1.384
→流入人口は約11万人。盛岡の商圏は約40万人となるんだとか
○岩手競馬 2005年度当初計画の日程を終了
→売上 286億5400万円(前年比 7.9%減)。追加開催により目標は達成の見通し

この記事のトラックバックURL

https://iwatelife.blog.fc2.com/tb.php/365-e9f2d963

コメント

にたないさんなくなるのですか・・
「にたない旅館」なくなるのですか・・。
もう、サヨナラ葺手町って感じかも。
神明町方面からの旅館とあのカーブ好きでした。
うーむ。

ただ人口減の世の中で、これからどこに人が住むかという問題はあるのかと思いますよ。
例えば、除雪にしても範囲が狭ければ、それだけ充実した除雪ができる可能性も出てきます。

知事や市長っておじいさんってイメージです。
子供の頃の印象をひきずりますよね。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
合併するよりも・・・
街の風情をぼろぼろにしていることは気が付かないふりして合併先行は解せないところ。似内旅館と隣の敷地とあわせてマンションになるとか。もうこれ以上誰が住むの?と皆で腕組みしています。
がんちゃん
政治のはなしと言うわけではないですが
自分のイメージでは盛岡市長はいまだに工藤巌さんだったりします。
市長になる前は盛岡市の教育長をなさっていて
流石にその前は知りませんが学校の先生、
なぜだか子供心にもすごく親しみの持てた市長さんでした。
親の世代が「がんちゃん」と呼んでいたからなんでしょうかねぇ?
岩手県知事や国会議員もなさった方ですが
イメージは市長さんなのです。

知事さんは千田正さん、、、セットになっているなぁ~。
金ヶ崎の「千田正記念館」行ったことがないのですが
ちょっといい感じのところのような。
まるとさん、行ったことありましたか?
南や北では
岩手は広いです。
南へ行けば、盛岡を見ていませんし。
北へ行っても、同じ傾向があります。
産業はもうそんな感じですよね。
行政もあやしい・・。
岩手というくくりでは、もうおさまらない時代です。

その一方で自分の地元を見ることも求められています。
それは実は町内会単位のミクロな感じで。
大変な時代に生まれてしまったなあと思うこともあります。

県都?
個人的には小さな合併にガッカリです。
盛岡は周辺に良く思われていないのでは・・・。
気になりますね。(首長の色合い?)
県都と名乗るからにはそれなりの度量と覚悟が必要だと思うのですが、少し違っている感じがします、感じです。
懐が浅いというか、元気が無いと言うか熱が無いと言うか・・・。
玉山は岩手の財産です!大事に大事にしてもらいたいと思います。
当地でも宮守を大事にしなければなりません!
県都たる資格が問われない今だからこそ力を発揮してください!また、その一員として従事される方々も!(きついですか?)
 祝・新生「盛岡市!」 元気に行きましょう!

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99