FC2ブログ

130915 農免道

2013年9月15日(日)くもりのち雨


農免道の跡を整備する工事は終わったみたいだ。
雑草が生えないような仕様の緑地帯も整備された。
道路にある横線はなんだろう。規則性はあるようだから距離を示しているのか。

廃線跡とは違った趣がそこにある。
日常だった風景を覚えている分だけ、寂しさはつのる。

この道が残されたのは事情があるようだ。
なんでもこの道の下に「管」が埋まっているらしい。
真偽のほどは定かではないが、地元の人の話だから確かなんだろう。

岩手山にまっすぐに向かって進めるこの道を残したのは正解だったかと思う。
でもきょうも僕はそれに会えなかった。

130915trial.jpg

西バイパス沿いを巡れば、さらに動きが加速していることを知る。
ヤマダ電機から南側のメンツもかなり見えてきた。

ヤマダ電機の隣は(仮称)アポロ本宮だという。
金盛商事は東仙北が拠点だったのか。

ホーマックスーパデポに隣接するトライアルも外観はできた様子。
すごいでかいというわけではない。オープンは間もなくのようだ。

さらに南へ進むと、ナカヤマ盛岡店が建築中。
永井にある会社のことか?

ジャムフレンドもでけえという外観になっていた。

130915sutaba.jpg

西バイパスがはてるあたり。
草むらの向うに小さな建物ぽつり。
かわいい・・。

スターバックスのドライブスルー店舗だ。
こじんまりとしている。車中心ならばそんなもんなのかもしれない。
かなり違和感のある風景だが、来年の今頃は周辺の緑色もかなり薄れているのだろう。

130915kanan-yuikko.jpg

よぼう医学協会の新しい建物もそびえているなという感じになっていた。
近づいてみると河南公民館があって、その隣に公園が整備された。
名前が、「河南ゆいっこ広場」公園。
重複しているようにも思えるが、意味があるんだろう。
手動のポンプがちとした公園のシンボルっぽい。

(イオンモール盛岡10周年)
130915ion-morioka.jpg

午後はイオンモール盛岡にいた。
2003年8月9日にオープンして、今年で10周年とのこと。
9月27日からは10周年祭がスタート。

今は、その前の準備段階。
まだ新しいお店の工事をしているところが目立つ。
それがすべて終わるのが、9月27日のようだ。

この店が、盛岡の商業地図を大きく塗り替えるきっかけになったのは確か。
10年か・・。

○もりおかの人口 300,318人(8月1日現在 対前月比137人増)
○フードテラスNanak横丁がオープン(14日)
→石窯食堂アルル、ヴィラグリル、松葉商店、えびすけ
→面積は約2千平米、座席は200席
○もりおか歴史文化館が燻蒸消毒作業のため10月2日から8日まで臨時休館
○もりおか・里山の会が、創立15周年を記念して中央公園にイロハモミジを植樹(13日)

この記事のトラックバックURL

https://iwatelife.blog.fc2.com/tb.php/3659-5c3a5fb6

コメント

ありがとうございます
たしかに現地の方も、下水道の話をされていたような気がします。
なるほど、これはすごい地図です。
農免道跡
農免道跡の下には下水の基幹線が通っているらしいです。
ここが区画整理的に支障がある曲がりくねった道なら
下水幹線もバイパス沿いなどに移設され消える可能性もあったと思いますが
一直線な道のためわざわざ付け替えたり無くす必要もないと判断され
残されたのでしょう。

http://www.morioka-water.jp/about/pdf/23gaiyou05.pdf

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99