FC2ブログ

060327 大沢川原三丁目

3月27日(月)はれ


不来方橋が開通した日。大沢川原ではひっそりと佐藤ロープ店が解体されていた。
しばらく来てなかったか?そんなつもりはなく、最近まで店先にロープが置かれていたはず。
もちろん買ったことはなかったけれども、ロープという響きが好きだったなあ。
二、三日でなくなってしまいそうな雰囲気。
また大沢川原が変わって行く。

060327kozukatabashi2.jpg060327kozukatabashi.jpg

そして不来方橋。お昼時は開通式が終わったあとのようで、道路上にはアーチやテント。
祝い事の後、特有の「終わったなあ」っていう安堵に近い空気が流れていた。
足を踏み入れてみるが、やはり渡ることはできないようで途中まで。
開運橋方面の眺めはこんな感じ。岩手山は拝める。

ここは盛岡駅南大通線の一部を形成している。
緒元としては、橋の整備は約16億円。橋長75.3m。
下り2車線、上り5車線で幅員は34.8m(歩道含む)。
真ん中にはささやかなバルコニーが両側についている。

060327kozukatabashi3.jpg

夜、もう一度供用開始後の不来方橋へ行く。
今度は渡ることができたが、いまひとつ橋を歩いた気分にならない。
車線がやけにあるせいだろうか。歩いた感じは夕顔瀬橋にも似ている。

個人的には駅西までのアプローチ方法が増えたことは嬉しい。
河南地区からだと開運橋経由で盛南大橋へというのは、自転車だと遠回りの感が否めずだったから。

○7月上旬 東京・新宿で「東京・盛岡デー」が開催へ

この記事のトラックバックURL

https://iwatelife.blog.fc2.com/tb.php/443-7843a980

不来方橋の開通記念式典
3月27日(月)晴れ -0,7/8,2℃午前中、不来方橋の開通記念式典に行ってみました。マスコミ関係者や一般市民など多くの人に見守られる中、テープカットやくす玉割りに続いて、各関係各位のお偉いさん方などで徒歩で渡り初めが行われました。開通を祝福しているかの様な晴

コメント

佐藤ロープ店
営業しているのですね。それは嬉しいことです。
今度、現地で確認してきます。
拡幅で引っ込んだという理解ですね。
盛岡市は映画館通りにあたりまでは広げたい意向のようですね。
すると大正館、塩釜馬具店、坂本製作所などなど
あの通りらしさを形成する店が続いています。
どうなることやらです。
ぐるぐる巻きにされた、色や太さがさまざまのロープ達。たまにお店の前を通ると、なぜか目が行ってしまうものでしたが…。
営業は続いているのですね、ホッとしました(^^)私も直接お世話になったわけではないのですが、こういったお店が姿を消してしまうのはなんとなく寂しいですからね。
ロープ店自体は、解体された跡の奥の現代的な建物で営業しているようです。
その先の大正館がとか、馬具店がどうなるか気になります。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99