FC2ブログ

060413 富士見橋あたり

4月13日(木)くもりのち夜雨


雪解け水か、単なる雨水か、中津川は水量豊富。
富士見橋下の孤独なベンチまで、水はやってきて、それはそれでな春模様。
自分の領域というのは、あるようでないのかもしれない。
そこは過信してはいけない。守らなきゃいけないのは、領域ではなかったりするから。

正食普及会となりのマンション工事で変わりゆく町並みを撮っていたら、ひとりの老女に声をかけられる。
マンションを撮っているんだと言ったら、
こんなにできて住む人がいるんだろうか?ときわめて全うな質問をされる。
耳学問での、郊外から・・うんぬんと、ありきたりな答えをする自分。
ちょっと嫌になる(笑)。

彼女は、かつては松尾鉱山(あの病院の売店で)で働き、
閉山後は河南地区の某病院で掃除の仕事に70過ぎまで励んだそうだ。
鉱山をおりたときに、青山方面に土地を買い、そこからあがる収入と年金で暮らす。
なんてことを聞いてもいないのに話してくれた。
松尾鉱山で働いていた人をナマで見たのは、嬉しかったりして。

女の一生ってのは、男からすれば想像もつかないが
「女は生まれてから死ぬまで、女である」
そんな仮説に楽しまされ、苦しまされるのが、はかない男の人生である・・。

060413atagochoguchi.jpg

愛宕町では、たぐち脳神経外科クリック前に「愛宕町口」バス停(松園方面)が4月1日から移転してきた。
簡単な屋根付きベンチもあって、従来よりは快適に待てそう。
でも、ここは「愛宕町口」よりも「下小路中入口」とか「下小路中前」にしてほしいとこ。
そうそう、鉈屋町と明治橋のバス停は撤去されました。先週の休みのときのはなし。

○材木町の光原社に宮沢賢治を記念する「マヂエル館」が開設
○メモ 寿蓮、愛果、愛大、遥
○「シャトン」は今年で15周年
○本宮に「グランフォード盛南」落成。武蔵屋関連

この記事のトラックバックURL

https://iwatelife.blog.fc2.com/tb.php/460-d384f91d

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99