FC2ブログ

060416 毛無森山

4月16日(日)時折雨
060416chojyo.jpg

車のすれ違いは難しそうな細い道。そこに連なる家並みの中。
だんだん高くなって行くのはわかる。やがて舗装の道は途切れた。
土の中に刻まれた人が行き来するしるしを頼りにさらに先へ。
そんなところが頂上だった。

毛無森山。海抜174.9M。れっきとした山らしい。
頂上には三角点があり、その脇には意味不明の棒が寄り添う。
眺めは南昌山を背景にして、上堂から駅西方面。
見渡せば、高松配水場がすぐ隣にある。

頂上って感じはしないところが、またいい。
景色としてはむしろ、配水場の正門からのほうが池も見えるしいいのだろう。
桜はまだ。駐車場も閑散。でも、来週には賑わっているのだろう。

060416gandaishukusha.jpg

高松三丁目は、そんな毛無森の尾根に広がる町というところか。
高松神社あたりから、北は、昔の競馬場アプローチ道路あたりまで。

神社から聖心幼稚園あたりは奥深く入るあたりは、初めてだったかもしれない。
閉院した小児科。半分になった古い家。神社裏の坂道。
そして、今回のヒットは古いアパート。4棟あって、ここだけ時代が違っていた。
あとで調べてみると、岩手大学職員宿舎とのこと。

060416takamatu3.jpg

行き止まりの道も多く、なかなか効率よく歩けない。
緑が丘方面から、老人憩いの家の前を通り、立派になった国土交通省の宿舎。
そのあたりがひとつのサミットで、そこから見下ろす盛岡の町はなかなかだと思う。
晴れた日にもう一度・・というところか。

○テレビ都南
92年開局。11チャンネル送信。基本使用料 1ヶ月500円。約6,600世帯が加入
→デジタル放送対応が課題とのこと
○三馬橋 総延長229M、高さ141.8M

この記事のトラックバックURL

https://iwatelife.blog.fc2.com/tb.php/463-56d2fdb4

コメント

ロハス
最近、耳にするようになりましたが、そうなると手あかついた言葉になってしまいますね。
家が増えたような気がしたのは間違いではなく安心しました。
ロハス高松
毛無森かあ。。。なるほど。

そういえば、高松の池方面からあの坂に向かう途中に分譲地ができたのですが
名前が「ロハス高松」。。。なんか腰が抜けます。間抜けです。

その分譲地、遺跡だったようで、しばらく発掘調査が行われていました。
高松三丁目
あの坂道は、前からいいなとは思っていました。
今回、毛無森との関係を把握してから歩いてみると、また気持ちが違ってきます。
中村工房はチェックしましたよ。前から目に入っていたのでしょうが、意識できませんでした。
今回は、あのキュートな笑顔が浮かんできました。
でも結構、アパートができて変わったなという印象です。

岩大アパートは久々のヒットでした。
あの上あたりは、比較的新しめの宅地のように感じましたが、りんご畑だったのですね。
緑ヶ丘あたり
あ~犬の散歩コースの坂道ですねー(笑)中村工房さんもあるのです。
あのへん、レンガ造りの文化住宅が多いですよね。高松~緑ヶ丘一帯のみのような気がしますがどうでしょう?(高松の池あたりはもう木造ですけど)
箱清水の奥の方、私が勝手に「くねり道」と呼んでいるはらっぱのカーブのあたりもレンガ長屋が多いです。

北山のレンガ2階建てがすごく気になる。いまにも崩れそうで。。。一階はおじいちゃんがなにやら作業場にしてるようなのですが。。。
ここはそうだったんですか
こんばんは。
気になっていたこのアパート、岩手大学宿舎だったんですか。
この近所によく行き来していた家がありました。
盛岡競馬場が高松にあったころは、このアパートの周辺はりんご畑でした。
競馬場の跡も、駐車場を残すのみですね。それもあと少し。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99