FC2ブログ

060708 水道橋

7月8日(土)はれのちくもり

(もりおかのバスの終点へ)


みずほ銀行青春館前から水道橋行きのバスに乗る。
土日の昼間は1時間に1本程度。案外由緒あるルートではあるらしい。
二高前→附属中前→浅岸と来て、そのまま直行かと思ったら
左に曲がり、浅岸橋を渡ることを知る。そして下米内の中津川ニュータウン沿いを走り
落合橋→水道橋というルートをたどるのである。折り返し所がないからなんだろう。
だから、水道橋バス停は、あまり果てな感じもしない。
ニュータウンで立派なせいになったのもあるけれども。

060708shimoyonai.jpg

水道橋を今度は自分の足で渡ると、もうのどかな風景があったりする。
雑草をとっているらしいおばあちゃん二人組。
ここは落合橋までの短い区間ではあるけれども、牛も見ることが出来るところ。

060708yakumo.jpg

落合橋の向こう側から下米内の住居表示地区がはじまる。
山田線より南側は「下米内一丁目」。昔は北潟と言われていたようだ。
西側に新しめの家が並ぶところがあるけれども、適当に開発された印象。
やはりここは八雲神社。鳥居が白く眩しくなっている。
その前では家の新築工事。周りではタチアオイが揺れる。このあたりで陽射しとサヨナラ。

060708shimoyonai2.jpg

山田線の北側は「下米内二丁目」。こちらが中津川ニュータウンにあたるのだろうか。
区画整理された道が縦と横に交叉している。基本的には家だけ。
山の端に中津川病院と山岸和敬荘が控える。
山と町との関係はプチ東安庭、プチ門といったところ。
さすがにこんな風景も残っていて、僕は下米内二丁目は結構好きだったりする。

060708sakuragaoka.jpg

永福寺の先からが「山岸三丁目」。
まつばや山岸店が外山踏切そばに6月に開店した。ケーキを一気食いしたくなるが我慢。
桜ヶ丘団地が真ん中あたりにある。
どのくらいの歴史があるかは知らないが、紅葉ヶ丘といい勝負か。
中堅でマイナな感じがまた良いのだ。登った先には、さくらがおか保育園など。
猫が歩いていた。その先には県庁もちらりと見える。へえ。

060708shirayuriso.jpg

バス通りの向こう側。少し奥に入り「山岸五丁目」。
岩清水へ続く細い谷に作られた町。互換性がない道が多く戸惑うところ。
場所柄か「白百合荘」に出会う。もう古ぼけてしまっていたけれども。
可憐な花もいつかは・・という現実があったりする。

060708iwashimizu.jpg

旅路の終わりは「岩清水」。なぜか住居表示されているところ。
白百合学園の南側の高台から団地を眺める。短いメインストリートに小さな家たち。
岩清水らしきものは大きな木の下にある。
山岸五丁目の入口あたりから、岩清水不動尊の案内石碑があるのに未だに逢えないでいる。
いったいどこへいるのだろうか。

同じ道をとぼりとぼりと戻り、バスを待つ。
山岸って1時間に2~3本走っていそうだが、そうでもない。
運良くバスには乗れたが、駅方面がほとんど。そのため愛宕町口で降りるはめに。

○メモ 結良、真碧、逞也
○都市対抗野球東北大会 岩手21赤べこ軍団 第2代表決定戦で敗退。全国逃す(7日)
○大船渡測候所が10月から無人化

この記事のトラックバックURL

https://iwatelife.blog.fc2.com/tb.php/551-24c69b19

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99