FC2ブログ

190306 セブンーイレブン盛岡中野店

2019年3月6日(水)くもりのち晴れ
190306seven-nakano.jpg

タタン坂(個人的命名)を下って、茶畑交差点を渡る。
毎度のことながら、独特に感慨が自分を襲う。

中野もすっかり変わったのは、ご案内の通り。
ワークマン、ほっともっと、茶畑公園バス停、盛岡典礼会館、ユニバース・・。

あの頃あった建物の幻を見るような気持ちになるときもある。
ファル茶畑店とか、サンクスとか、南国やまちゃん分店とか、岩手銀行中野支店とか。

たどり着いたのは、セブンーイレブン盛岡中野店。
僕の記憶だと、前の店は2009年8月にオープン。2018年6月には窓が板張りになっていた。
どういう経過があったかは知らないが、2月28日に、またセブンとしてオープンしたらしい。

入口は中央寄りに。
店内のレイアウトも変わって、今時の真ん中のレジがあるタイプ。

昔、ここはデイリーストアーでなんて話をしだすと、長くなる。
自分の中では、この場所はコンビニ。
記憶の糸はまた繋がっていく。

(空き地二題)
190306shikecho.jpg

志家町の筋、IBCの裏手に更地。
建築計画の看板では(仮称)志家町賃貸マンション新築工事。
10階建て、平成32年3月まで建てる計画。
建築主は軽米の合同会社になっていた。

190306ntt-senboku.jpg

こちらは仙北小前のNTT東日本の社宅。
解体が始まれば早いもので、松尾町のように杭で敷地を囲んでいた。

(きょうの交通情報)
190306kotujyoho.jpg

「横断歩道 チェック ストップ」

○公立高校一般入試 約7,500人が受験
○盛岡市の学校で教材や教科書を学校に置くことを認めている学校数
→小学校は42校中33校、中学校は23校中14校

この記事のトラックバックURL

https://iwatelife.blog.fc2.com/tb.php/5884-a771d63f

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99