FC2ブログ

190430 北厨ひまわり公園・谷地頭幼児公園

2019年4月30日(火)くもりのち雨
190430iwatebokujyo.jpg

平成最後の朝。
頑張って、厨川エリアまで走った。
ミッションを果たして、岩手牧場のバス停。
そこから岩手山を望む。山頂には雲がかかっていたが、裾野は見えた。
時代の終わりに見ることができて良かった。

190430yakyujyo.jpg

運動公園で桜を探す。
やっぱり行き着くところは野球場。
散り始めだが、まだ桜色が球場を囲んでいた。
一周して、桜のエキスみたいなのを浴びる。

そして青山墓地で手を合わせた。
平成での心残りはここにある。
それは永遠に解消されないまま。

190430kamido.jpg

上堂のガストの向かい側で工事が始まっていた。
ここにはかつてローソンや靴屋があった。
しゃぶ葉盛岡上堂店がオープンするとのこと。
そのための工事が始まっていた。

190430odori_20190515223138748.jpg

やがて雨が降り出した。
ツレを映画に連れて行くことにする。
コナンが見たいというのでフォーラムを目指す。

金田一駐車場に車を停めて歩いた。
大通は歩行者天国。
僕は平成8年の盛岡からしか知らないが、それからでもかなり変わった。
飲食店とカラオケの通りになった。
第一書店、藤沢体育堂、JTB、大中、佐々木電気、マルメ、東山堂ブックセンター・・。
そんなのを思い出し、噛み締めながら歩いた。

190430kaiunbashi.jpg

映画が終わったあとは開運橋。
橋も平成の間に色が変わって、左に駅の向こう側へ行ける広い道ができた。
橋の周辺風景ではホテルルイズが消えようとしている。マルフクの赤い看板も眼に浮かぶ。
おもちゃのこじまはいつの間にか閉店したようだが、シャッターに売物件の看板。

180430iwayama.jpg

上からも眺めてみようと思い、岩山。
展望台からの街は雨で霞んでいる。岩手山は当然見えない。

うまくいかないことはたくさんある。目論見通りには行かないことも知っている。
平成最後だからと言って、晴れるわけでもない。
そんな厳粛とした事実はすごい。

とはいえ、あの時とは違って、穏やかに新しい時代を迎えられる。
これこそ最大の思いやり、究極の配慮だと気付いたのは昨日のことだった。

(西厨ひまわり公園)
190430nishikuri-himawari.jpg

盛岡大学附属高校の西側、住宅地の中にあった。
名前になっているひまわりは特になさそう。水仙とチューリップは綺麗だった。
0.03ヘクタール、昭和55年3月31日供用開始。
入口の方には、水飲み場やゴミ集積所が整備されている。

190430nishikuri-himawari2.jpg

遊具は、反対側にコトブキの滑り台と鉄棒。
いずれも更新された様子。

(谷地頭幼児公園)
190430yachigashira-yoji.jpg

市営谷地頭アパートの中にある公園。都市公園になっているのはめずらしいのでは。
公園は3号棟と4号棟に挟まれている。
0/06ヘクタール。昭和59年3月31日供用開始。

190430yachigashira-sube.jpg

低い柵で囲まれており、遊具はシーソーとブランコ。
滑り台は更新されて中村製作所。

190430yachigashira-sunaba.jpg

水飲み場もある。
砂場は変わった形をしている。何のイメージなんだろう。
クローバー?

(きょうのピカデリー)
190430pikaderi.jpg

東映まんがまつりが復活した。
おしりたんてい見たかったなあ。

○永祥院で火事。位牌堂の一部が焼ける(29日)
○盛岡の年平均気温は上昇傾向 2009年〜2018年の平均気温は10.9度。平成最初の10年間より0.4度高くなる
→1994年には真夏日の連続記録38日を記録。1994年8月14日の釜石の最高気温38.4度は今も最高記録
○ローソン盛岡みたけ四丁目店隣で貸店舗が建設中
○サンライフ盛岡の大規模改修工事が始まる。建物が柵で囲まれていた

【盛岡タイムスが報じた岩手の平成】
よくまとまっていた思ったので、見出しを並べてみる。

平成元年 盛岡市きょう100歳(4月1日付)
平成4年 盛岡市と都南村が合併 新生市スタート(4月2日付)
平成5年 世界アルペンスキーが開幕(2月4日付)
平成6年 盛岡西口開発が本格始動(2月24日付)
平成7年 増田県政がスタート(5月2日付)
平成7年 新都心形成へ着工、盛南開発(11月2日付)
平成7年 盛岡文士劇が復活の公演(11月27日付)
平成8年 新盛岡競馬場が新庄にオープン(4月7日付)
平成8年 南部家墓所発掘調査、重直公は火葬と判明(11月20日付)
平成9年 城下もりおか400年記念事業開幕(4月29日付)
平成10年 県立大学が開学 西澤学長が訓示(4月2日付)
平成10年 雫石町で震度6弱、町内に被害(9月4日付)
平成11年 インターハイ、北上市で総合開会式(8月2日付)
平成12年 盛岡市 きょうから特例市に(11月1日付)
平成13年 アイワ岩手の閉鎖決まる(4月18日付)
平成13年 新盛岡中央卸売市場が開場(5月8日付)
平成14年 東北新幹線盛岡〜八戸開業(12月2日付)
平成15年 イオン盛岡SCが開店(8月8日付)
平成15年 8年間の桑島市政終わる(9月2日付)
平成16年 グルージャ盛岡、チームの名決まる(2月21日付)
平成17年 3町村の歴史に幕、八幡平市が誕生(9月1日付)
平成17年 ダイエー盛岡店、32年の歴史に幕(11月28日付)
平成18年 盛岡市が玉山村を編入合併(1月11日付)
平成18年 老舗の岩手川が破産(2月28日付)
平成19年 盛岡商サッカーが全国制覇、県勢初の快挙(1月9日付)
平成19年 修正案可決し、岩手競馬存続決まる(3月20日付)
平成19年 増田県政から達増県政へ(4月28日付)
平成19年 盛岡さんさ、和太鼓2571個で世界一(6月12日付)
平成20年 盛岡市が中核市へ移行し、保健所が開所(4月2日付)
平成20年 岩手・宮城内陸地震、県南中心に土砂崩れ(6月15日付)
平成21年 プロ野球ドラフト、菊池雄星は西武が交渉権(10月30日付)
平成22年 盛岡西バイパスが部分供用開始(12月22日付)
平成23年 東日本大地震津波が発生、沿岸部に甚大な被害(3月13日付)
平成24年 紫波中央駅前に核誕生、オガールプラザ竣工(6月19日付)
平成24年 盛岡市とうるま市が友好都市提携調印(8月1日付)
平成25年 集中豪雨、雫石、紫波で観測史上最大の時間雨量(8月10日付)
平成26年 市制移行し、新生滝沢市が始動(1月3日付)
平成26年 玉山区で林野火災、広範囲を焼失(4月29日付)
平成28年 希望郷いわて国体、熱戦に火ぶた(10月2日付)
平成31年 啄木の縁で盛岡市と文京区が友好都市提携(2月21日付)

この記事のトラックバックURL

https://iwatelife.blog.fc2.com/tb.php/5944-c8193f36

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99