FC2ブログ

200202 盛岡駅

2020年2月2日(日)晴一時雪
200202kippu.jpg

2が揃う日だと思って、入場券を買った。
今は西暦が主流。なのでJRではなくIGRを買ってみた。
でも、IGRも西暦だった。
実際、手にとってみると、揃ってる感はあまりなかった。

2022年2月2日は、なんとか生きているだろう。
2222年2月2日は、お互い無理だねと、まだ若いツレと話す。
202年後の誰かにその夢は託すしかない。

(道明地区)
200202domyo.jpg

1月29日午前10時に都市計画道路西仙北北川線が暫定供用開始。
要は、西仙北あたりから農免道が直結になった。
南側からアプローチしてみる。まだ暫定なので車線の変更に戸惑いながら、開通地点を通り過ぎる。
新しい道の部分も真ん中はバリケードで封鎖され、片側1車線扱いだ。

信号機は開通と同時に電源を切り,令和2年5月頃に撤去予定だそうだ。
道明公民館方面から鶴子公民館方面への通り抜け等(その逆も)ができないのも変わらない。

道路沿いには大きな建築物一つ。
たぶん、ツルハになるはず。

200202nomendo.jpg

角度を変えた農免道の一部は通行止めとなった。
バリケードが設置されていたが、まだ利用者がいるので完全封鎖ではない。
かつて山に向かって全力で走った道。ありがとうだな。とりあえず。

(特別展示「平成元年と令和元年を見比べる~定点写真に見る盛岡市の移り変わり~」)
県立図書館でやっていた。30年のタイムラグでどんな変化あるのかわかる。
思ったことを徒然に。平成元年に僕はこの街にはいませんでした。
・材木町商店街の道、狭かったんだんね。
・夕顔瀬橋は昔の姿もいいね。
・岩手興行ビルがまだあった。
・マリオスロードになったところ分離帯だったんだ。
・開運橋の大通側は激変と言えるだろう。
・中ノ橋通一丁目界隈は増えて、減ってという印象。
・エンドーチェーンがまだあった。
・菜園のフロムハートのところはガソリンスタンドだったのか。
・上の橋そば、料亭もあって、第一勧業銀行もあった。

○スケート国体 成年女子2000mリレーで岩手が優勝
○大規模改修工事をしていたサンライフ盛岡の完成式(1日)
→1979年開館、昨年4月から工事、12月に完成。総事業費約3億661万円

この記事のトラックバックURL

https://iwatelife.blog.fc2.com/tb.php/6237-55fc34e2

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99