FC2ブログ

200308 ゆうあいの里・高松ひがし公園

2020年3月8日(日)曇時々晴
200308yuainosato2.jpg

午後になって晴れた。思いつきで走り出し、たどり着いたのはゆうあいの里。
その昔、盛岡保養センターだったところだ。若かりし頃、サークルで泊まったことがある。
短い坂を上がると、見覚えある建物。今は緑ベースだ。
有料老人ホームや通所リハビリテーションができる。

200308yuainosato.jpg

駐車場には観光地への案内が残っていた。
そのメンツに時代も感じる。
それにしても、一緒に泊まったあの人たちは元気でいるだろうか。
もうあれからかなりの歳月が過ぎた。

※追記 ゆうあいの里は、令和2年3月31日で閉鎖とのこと

(池と川の間で)
200308takamatu-hoikuen.jpg

朝は池と川の間を歩いた。
三高の脇を通る。スクラムマシンを見つけ、ちょっとしんみり。
確か、三高のラグビーは由緒あるはずだが、去年は合同チームとなったらしい。

そこから程なく、道を曲がると高松保育園。
園舎を建て替えるという話を聞いたが、隣にそれっぽい更地がある。
気になっていたのは愛嬌がある豚さん。
玄関の間にいた。隙間からこんにちは。久しぶり。

そのまま奥へ進むと高松四丁目エリア。
岩大の職員宿舎と細い道で繋がっていること見つけたりする。

200308hakoshimizu-cl.jpg

再び、バス通りに戻る。
箱清水のYショップだった建物が、コインランドリーになっていた。
ちょっとした思い出があり、閉店を知った時はしみじみしたもの。
まずは空き店舗ではなくなったことにホッ。

200308takamatu-ki.jpg

箱清水のカーブで曲がらず、まっすぐに。
宅地を開発しているエリアへ。半分くらいは家が建っているだろうか。
橋まで行くと、個人的聖地の高松変電所がすぐ近くになることがわかる。
驚いたのは、農地と一緒にあった樹木たちがかなり姿を消していたこと。
一部は幹だけが残され、ちょっと独特な雰囲気になっていた。

高松四丁目は起伏もあり、ゴミ集積所もタウンネットを導入しつつ独自性を保つ。
奥深い町ではないかと推測。季節が良くなったら再訪しよう。

(高松ひがし公園)
200308takamatu-higashi.jpg

高松三丁目にある児童公園。
1,290平米、平成20年5月30日供用開始。
競馬場跡地に隣接して場所に分譲された住宅地の南側にある。
入口は宅地と宅地の間の短い通路を経る必要がある。

200308takamatu-higashi2.jpg

中はあっさりと広い。ベンチが点在。
遊具はパンダとコアラのスプリング系のみ。

(きょうの電話ボックス)
200308maeno-kominkan.jpg

上飯岡の前野公民館にあった。
公衆番号850番。

○岩手の初等中等教育機関の管理職の女性割合 16.0%
○上鹿妻246−1号橋は補修工事のため全面通行止だった

この記事のトラックバックURL

https://iwatelife.blog.fc2.com/tb.php/6272-a5f95f02

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99