FC2ブログ

070324 ガーデンヒルズ高松公園

3月24日(土)くもりのち雨


揺れた岩手競馬は、きょうから水沢で最後の追い込みの開催。
こちらは旧競馬場跡地。三高方面からかつての入口を見るも、もう面影は消えつつある。
画面の右側には、ガーデンヒルズ高松公園ができる。宅地69区画。
春へ向かって、新しい家がどんどんと立ち並んでいる。
いわば、それぞれの人生の集大成みたいなものが並ぶわけで
その合間を通り抜けていると、まあいろいろと複雑な心境にはなる。

070324keibajyo-ato.jpg

競馬場全体を眺めることができる。
まだ輪郭としての円形は残っているけど、コースは少しずつ消えている感じ。
スタンド前あたりは、センターライン付きの立派な道路が緑が丘方面に伸びつつある。
ここ数年でかなり変わる場所になるだろう。

070324takamatu.jpg

その前には、安倍礼司の面影を探しに、高松の池あたり。
図書館側にあるベンチに腰掛けて、曇り空に沈む水面を見る。
あと数週間もすれば、桜に覆われるなんて嘘じゃないかと思う。
でも、季節は容赦なくうつろう。

高松の池入口バス停付近にあったローソン跡はYショップになって復活している。
ニーズはありそうな場所だと思うが、コンビニ経営はいずれ厳しいのか。
そのバス停に隣接する空地は、小さな坂道を作りながら、公園の駐車場につづいている。
今年の春は収容力がある池になりそう。

070324midorigaoka.jpg

最後にもうひとつ。緑が丘三丁目の御堂寮がすっかりと消えていた。
コープ緑が丘の隣接地にあった国系の公舎。
平屋系の建物が並ぶ姿は、嫌いではなかったが・・。
こんなところから人口減少社会。感じ始めているのは変だろうか。

そして夜には雨。
「ああ、暖かいかも」。
今シーズンはじめての気持ちがやってきた。

(きょうの掲示板 八幡宮)ようやく場所によっては5人がそろってきました
070324hachimangu.jpg


○岩手川の仙北町工場 取得した会社が今夏までに建物を解体に着手
→「浜藤私邸」は公募で譲渡へ。いずれにしろ風景変わりそうです
○元衆議院議員&参議医院議員 椎名素夫氏が死去(16日)
○岩手大学の4学部の卒業生 1,217人
○大井競馬の内田騎手が岩手競馬の振興のため盛岡市に100万円寄附
→妻が盛岡市出身とのこと
○緑が丘の高章クリーニングは1月29日で閉店
○上田の弘益社の解体中。仮店舗はすぐとなり。ちなみにガロパンは梨木町でがんばっています
○国道396号 サンクス紫波遠山店がまもなくサヨナラ
→遠野時代は愛用したコンビニでした。21日に立ち寄ったときには商品が少なくなっていました

この記事のトラックバックURL

https://iwatelife.blog.fc2.com/tb.php/820-816b1806

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99