FC2ブログ

070328 高砂町と亀楽町(その2)

3月28日(水)はれ


例の高砂町、亀楽町の話。
新聞にて、シネ街ック再発見事業実行委員会がアクリル板を設置したというので見に行く。
食道園からはじまる高砂町。なかなか見つけられず、あれっ?と思ったら
柳新道との接続点にある「川柳」にありました。
当初、私がイメージしていたものに近いもの。ちゃんとデザインもされています。
目立つかどうかという問題はさておき、よろしいのではという印象。

070328kirakucho.jpg

次はMOSSから亀楽町を歩きます。これまたなかなか見つけられず。
ここにはあるだろとい「リリオ」にはさすがに設置されていました。
でも、記事によれば、亀楽町は2箇所設置とのこと。もうひとつ見逃したみたいです。

一部で議論を巻き起こしている電柱のバージョン。
あれ、「巻き看板」ということを勉強しました。

ちなみに菜園かいわいのその手の地名ですが、
他にも相生町、鶴舞町、老松町、若竹町、梅ヶ枝町、城ヶ根町なんてのがありました。

070328odori.jpg

いい天気でした。志和魚店あたりから大通方面。
ポイントは画面左手。かつての日産サティオ岩手の建物がなくなりました。
最近ではMOSSビルの工事事務所として活用されていましたが。
まあ、そんなサヨナラも書いておきましょう。

あなたは、きちんとお別れをしていますか?

(鉈屋町にバスがやってくる)
路線バスの空白地帯・鉈屋町にバスがやってきます!
「盛岡城下町線」(盛岡駅~賢治清水~下の橋町~穀町~惣門前~鉈屋町~大慈寺前~あさ開)
「盛岡城下町循環線」(あさ開~南大通一丁目~盛岡BC~県庁市役所前~盛岡城跡公園~穀町~あさ開)
・期間は4月2日から11月4日まで
・盛岡城下町線は6往復、循環線は4便
・運賃は最大で200円。バスはノンステップ
詳しくはhttp://www.iwatekenkotsu.co.jp/rosen-jikoku/moriokajokamati.htm

市立病院が消えて、細々と運転した鉈屋町行きのバスも去年廃止。
路線バス不毛の地にバスがやってきます。
地図を見ると、鉈屋町に入って、大慈寺の前を通って、あさ開へ行くルート。
かなり深く入ってきますが、折り返し場所としては、ここしかないのでしょう。
とりあえず実証実験です。巣子みたいにならないように利用しようしますか。

気になるのは、「盛岡城跡公園(岩手公園)」となっていること。
いよいよバス停名に触手をのばすのか?
そして、うれしいのは「穀町」バス停です。やればできるじゃんという感じでしょうか。

(きょうの掲示板 やや自主規制)岩手公園にて
070328iwatekoen.jpg


○岩手医科大学の矢巾キャンパスが落成
→第一次事業です。薬学部と教養部門のための施設。事業費は約160億
○岩手競馬の2006年度の全日程が終了 発売額は283億6,100万円(前年比▲4.3%)
→入場者数41万1600人(▲2.3%)。特別開催は約6億3,000万の売り上げ
○岩手銀行 一定のポイントを持つ人に対し郵便局ATM手数料を無料に(5月から)
○IGR取締役会 指令システムの分離を承認(27日)
→2010年度分離。事業費は最大で20億円
○FM岩手の渡辺アナが今月いっぱいで退職
○市長の日程(28日)市議会全員協議会、市議会定例本会議

(おまけ)植木等さん死去
久しぶりにショックな有名人の死でした。無責任男シリーズをリアルでは知りませんが
「オヨビでない奴!」(1987年~88年放送)というドラマがあり、あのスピリットに触れました。
きょうもラジオで流れていましたけど、名曲ばかりですね。
「オヨビでないページ!」

この記事のトラックバックURL

https://iwatelife.blog.fc2.com/tb.php/824-89ea9cd7

コメント

城下町線
南部都心循環線の分析。なるほどと思いながら読ませていただきました。
使いづらい場所を通っていたような気がします。

今後の実証実験。生活の観点もあるならば、通勤時間帯の便もあると良かったのにと思いました。
雨の日や雪の日は需要あると思うんですけど。

バス停確かに近すぎでした。ウリにはなるのかな。
いつも拝見しています。

「盛岡城下町線」おもしろそうですね。
私も鉈屋町バス停が消えたことが気になってました。
とはいえ利用者はほとんど居なかったので、
私立病院廃止後、よく6年も我慢出来たなというのが実感です…。
「盛岡城下町線」は同じく去年3月末で廃止された「盛岡南部都心循環バス」と被る部分が多いですね。
川徳へ行く人以外ほとんど乗らなかった「南部都心循環バス」の二の鉄は踏まないでほしいです。
「南部都心循環バス」の敗因は、迂回が多くマイナーなところばかり通る路線だったことと、
わざわざ菜園川徳前をスルーしたためだと個人的に分析してます。

今度はしっかり川徳もカバーし、欲張らず短時間で駅や川徳から行けそうで、
周辺住民のリピーターが増えれば成功するんじゃないかな。
ただ、今日見てきたら鉈屋町と大慈寺のバス停留が近すぎ(笑。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99