FC2ブログ

070502 西下台町

5月2日(水)雨中心


梨木町の端から山田線の陸橋をくぐって西下台へ。
奥へ入っていけば、小笠原商店は看板すらおろし、ただの建物に戻りつつあった。
そこから、いつものように館向方面へ向かうと・・。

ツインパレス西下台の1階にあったキャメルマートが無くなっていた。
自動販売機類はあるものの、店内はがらんとしている。
貼紙も見当たらないから、閉店から時間は経過しているのだろう。
ここもそれなりな懐かしい場所。ちと、またココロに風が吹いた。

育った場所、好きだった場所、懐かしい場所。
ボクにとっての「場所」が消えていった2007年の春。
でも、それも良し。

過去は支えにはなるけれども、何も産み出すことはない。
大事なところは、たったひとつしかない。
そういうことを自覚しろよってことなんだろう。

070502tatemukai-karutetto.jpg

館向町の交叉点にあるファミマでひといきをついて、散歩を再開。
館坂橋教会へつづく坂道を目指す。
うろ覚えだったけど、桜の坂道であることを確認する。
この界隈も河岸段丘の関係で、すばらしい坂道が配置されているところ。

教会から岩手大学へ出ると、地域連携推進センターへ続く道が立派になっている。
盛岡市がつくっているセンターがらみなんだろうか。
敷地に何があったか思い出せなかったけど、調べてみるとテニスコートだったらしい。
言われてみれば、審判用の高い台が残っていた。

教会の筋に戻り、段差がついている道沿いを歩いた。
向こうに安倍館が見える、この風景は絶景ではないけど「好景」である。
ちょっとだけ高い。そこがいいのだ。

そんな道沿いにあるアパートにて。
カルテットな自転車たちが晴れの日を待っていた。

(岩手川第二工場)
070502iwategawa.jpg

鉈屋町メインストリート側では屯所の前あたりにシートがあるくらい。
しかし、裏側にまわると、解体が進んでいます。
桜の木の下にあった「岩手酒販」の建物は半分なくなっていました。
骨組みだけのこいつは倉庫だったっけ?早くも記憶がないです(笑)。


○新しい岩手中央農協が発足(1日)
→旧盛岡市農協管内は2支所2出張所体制
○岩手山山頂で岡山県の夫婦が遭難。遺体で発見
○市長の日程(2日)玉山区自治会連絡協議会定期総会

この記事のトラックバックURL

https://iwatelife.blog.fc2.com/tb.php/873-a193aa94

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99