FC2ブログ

もりおかの坂 その4

もりおかの坂 その4 <仮称>えんとつ坂



神子田と上小路をつなぐ坂のつづきです。
上小路から河南中の案内に導かれると、貴重な銭湯「菊の湯」が現れます。
そして河南中の正門があって、中学校の敷地に沿うようにあるのがこの坂。
この辺りの坂では角度も長さもあり、坂な感じがします。

上(河南中側)からは、南昌山が美しく見えるときがあります。特に冬。
そして、下(神子田側)は、菊の湯の煙突が一年中きりっといてくれます。
春には、河南中の自転車置場の一本桜がさらに演出してくれるのです。

自分は「えんとつ坂」と呼んで、結構愛しています。
(撮影 2007.4.28)

この記事のトラックバックURL

https://iwatelife.blog.fc2.com/tb.php/882-062345ba

コメント

神子田
クリンさん 素敵な町をセレクトされましたね。
あれこれ書くと、バイアスがかかりますから、まずは歩いてみてください。
河南地区は地味ながらいいところが多いですよ。

菊の湯さんは、しばらく行っていません。
その頃は、普通の銭湯だったという印象だったのですが・・。
はじめまして。
アナウンサー上原康樹さんのブログからこちらを知りお邪魔しました。
この6月から転勤で盛岡神子田町に暮せることになりました。
私にとっては手仕事の似合う風景が数多く残る街と言う印象の盛岡です。
煙突のある銭湯 昔ながらのタイルに絵が描いてあるタイプの銭湯でしょうか?
そうだとしたらものすごく嬉しい。
大好きな街になりそうな予感がします。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99