FC2ブログ

070630 松園の展望台

6月30日(土)くもりのちやや回復


存在は知っていた。でも機会がなかった。
行こうと思えば行けた?いや、それは行くつもりがなかったんだよ。

櫃石の長い坂(大平峠というらしい。あの道)を上り、松園への分かれ道からほどなく。
その道は未舗装ではあるものの、太く、緑の中に伸びている。
一気に。

くすんだ白色のそいつは、午後になってからやや回復傾向だった日差しを浴びている。
それなりの広場があって、トイレもあった。
階段を上ってそいつに近づく。その上に緑の存在の意味を把握するのに苦労するスペース。
ただ緑があった。そして白の展望台。

噂には聞いていたが、展望台は痛んでいて上がることを禁じる貼紙。
それにしては無防備だったような気もするが、ボクはあきらめた。
小鹿牧場でも綺麗に見えたのだろうか。
建て替えるなんて話もないのだろうか。
今は少し寂しい場所に思えた。でも、来て良かった。

展望台の下に「卒業記念植樹」の石碑。
昭和53年春。桜城小学校第70回卒業生の記念碑だった。

地図に色が塗られている場所から外れれば、新しい景色が見えてくる。
何か縛られていることって、思っている以上に多い。

070630hachinokawa-keijiban.jpg

展望台の南側一帯は、三ツ割字鉢ノ皮。
ここも住居表示からは取り残されたエリアだから、なかなか足が向かないところ。
高松小学校の近くから鉢の皮団地を目指す。数年ぶりだと思う。

農園沿いの細い道からやがて山の中へ。
資源回収用保管庫というコンテナが現れると鉢の皮団地と上田黒岩団地の分かれ道。
適当にバイクを走らせる。

070630hachinokawa.jpg


鉢の皮団地には完成記念碑がある。昭和49年5月完成というから古いといえば古い。
記念植樹で吉野桜と八重桜100本を植えているという。
来年はちとその季節に訪ねてみよう。
こんなところに意外にでかい団地。昔の印象とちょっと違かった。

小鹿牧場へ行く道は存在していたが、バイクで行くには申し訳ない道。
だから同じ道を戻って、遠回りして展望台を目指した次第。

(きょうの羅漢夏まつり)
070630rakan.jpg


(ブログ拍手)
このブログサービスに「ブログ拍手」なるものが5月末からついています。
幾つかの拍手をいただいており、感謝いたします。
「もりおかの坂」が或る程度支持をいただいているようで嬉しく思います。

エントリー名 グラフ 拍手数
もりおかの坂 その7(駆け上がり坂)24
もりおかの坂 その8(郵政坂<仮称>)14
070604 中津川  13
070609 中野児童公園 13
もりおかの坂 その9(教会坂<仮称>)12
070611 中央児童公園 12
もりおかの坂 その18(城東坂)12
070601 長田町    10
もりおかの坂 その15(第一山王バイパス坂<仮称>)10
070606 開運橋通   9

○桜山神社が隣接の靴屋跡を購入。解体し更地へ
○盛岡市議会 議員報酬3%カットの条例改正案を賛成多数で可決
○盛岡商工会議所 斉藤会頭が10月の任期満了をもって勇退を表明(29日)
○奥産道が29日全面使用開始。大松倉橋付近~松川大橋付近の約8.4キロは歩行者専用
○岩手県立大学2006年度決算
収入 62億8289万円(収入の約7割は県から運営費交付金)
支出 58億1883万円
当期総利益 4億8649万円

この記事のトラックバックURL

https://iwatelife.blog.fc2.com/tb.php/958-607898bf

コメント

環境も変わりました
ありがとうございます。松園界隈も変わりました。抜け道となって交通量も増大。サンタウン松園っていつ出来たの?って感じです。
旧松園(?)も子供が減り、高齢化の波が押し寄せ、全国的に懸念されている郊外型ニュータウンの問題と
行く末を案じながらも、高校までを過ごした土地に愛着を持っています。
展望台
このエントリーがなぜ拍手が多いのか不思議でしたが
展望台は思い入れがある人が結構いらっしゃることにびっくりしました。

20年ぶりの盛岡生活が楽しいものになることをお祈りしています。
展望台
20年近く盛岡を離れ、数年前に帰ってきて地元に腰を落ち着ける事になり、久々に展望台へ行って見ると、老朽化の為に立ち入り禁止の文字を見てビックリ。子供の頃は、展望台や小鹿牧場周辺で遊びました。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99