FC2ブログ

大智田中地蔵尊


7月23日は四ツ家の田中地蔵の夏祭り。
金魚すくいや子供みこしの盛岡では定番な内容になっています。
しかしこれを見つけたのは下小路。

みんなの子どもを守ってください


乙部中、都南東小、手代森小、盛岡聾学校、盛岡養護学校。
乙部地区共通のポスター。
かわいい図柄ですが、貼ってあった場所は子どもがいなさそうなところでした・・。

虚空蔵堂夏まつり


きょう(12日)と13日は仙北町のこくぞうさんの夏祭り。
青地にピンクの文字も前からこんなだったような。
きょうは奉納演芸。明日がさんさ。
このポスターは分布が広いです。さすがというところか。

八日町夏祭り


八日町夏祭りは7月17日の日曜日午後5時から。
一度も行ったことはないんですが、あの町に「八日町」の文字が踊るのは嬉しいもの。
大沢さんさ踊りが来るようですね。
ポスターはがらりと変わりました・・。

さよならの前に


大手先・かなりや跡地はとうとう囲いに覆われ、サヨナラです。

住吉神社お祭り



7月14日と15日。
安産に効くというのは盛岡タイムスに毎日のように載る広告で知った。
ポスターはずっとこんな感じのような気がする。
14日に大宮神楽。

玉兼稲荷

050705tamakane.jpg

最初は馬場町で別パターンの貼り紙を見つけたのです。
いったいどこよ?と悩んでいたのですが
解決してくれたが、このポスター。
なるほど鷹匠小路のあそこだったんですね。
7月29日が祭典。子供みこしつき。
イラストのテイスト、個人的には好き。

上堂観世音祭典

060703kamidokanon.jpg
7月6日開催。
旧4号線あたりからのぼりがあって、上堂では信仰を集めているのでしょうか。
馬頭観音さんって怖いお顔なんですね。

千手観音夏祭

050701senjyu.jpg
寺ノ下っていう表示が嬉しい手書きのポスター。
逆に新鮮。かえって目立つときもある。

7月16日だそうです。
十二支守本尊 十一時っていったい何?

キャピタルプラザ上の橋

マンションがある風景(8)
050630crea-kaminohashi.jpg
県職員の加賀野駐車場あたりから。
手前が元副知事公舎で取り壊してマンションになるようです。
したがって、ここからの眺めはもしかして貴重になるかも。

クレア系のマンションは調べてみると上盛岡にもあるのですね。
そしてあの住吉は最近もチラシが来ています。

キャピタルプラザ上の橋は比較的落ち着いた佇まいのような気がします。
あんまり目立つようなこともありません。
建物としては特別面白いわけではないです。

株式会社クレア
http://www.crea95.co.jp/
→本社は東京の中野区

馬頭観世音夏まつり

050630batokannon.jpg

7月18日・19日は馬町の馬頭観世音の夏祭り。
このポスターも変わっていないなあ。
やはり個人的には18日の子供万灯。
(正式には大万灯山車行列)
今年も18日午後6時から肴町をパレードするそうです。

岩手山神社例大祭

050629iwatesan.jpg
今週末は岩手山神社の例大祭。
周辺ではのぼりがいっぱい見られますよね。
内容を見ていると「菊池マセ」の文字が目に飛び込んできました。
数年前、彼女がどういう人なのか見たくて、このお祭りへ行ったものです。
出番は7月2日 午後7:30からの民謡・火曜ショーです。

松尾神社祭典

050627matuo.jpg

らかん公園のおとなりさん、松尾神社の祭典も同じ7月9日。
いつもは静かなあのへんも夜はにぎわいそうです。
それにしてもポスターは数年前と変わっていませんね。
久昌寺保育園も同じ日にイベントがあります。
そちらのポスターは雨に濡れて、かわいそうでした。

八百屋の勉強会?

050625hachiman.jpg
河南地区某所で出会った物件。
いい野菜の見分け方かなあ、それとも上手なセリのやりかたか?
結構気になる勉強会だと思いませんか?

第24回茶畑羅漢夏祭り

050615rakanmaturi.jpg

7月9日はらかん公園で夏祭り。
うわ~懐かしいなあって気持ちになりました。

真ん中のイラスト?もいろんなバージョンがあります。
しかし、もう7月なんですねえ・・・。

トーカンマンション志家町

マンションがある風景(7)
050609shike.jpg

サンセール盛岡の裏手から。道路の正面にマンション。
志家町にもあったんだなあって思わせる物件。
普段はあんまり目立たないような気もします。
住宅地なんですが、志家駐車場など同じような高さの建物があるからでしょう。

トーカンマンション志家町は、トーカンシリーズでは新しい部類でしょうか。
トーカンナンバー?は24。

ライオンズマンション下ノ橋

マンションがある風景(6)
050608raionzu-shimo.jpg

細長くて、あちこちから印象的な風景を作り出しているマンション。
建物のそのものは典型的なライオンズ色なんですけどね。
ネットで検索すると、平成2年生まれで12階建て。
買うと1250万円はするみたいです。

上衆小路方面から見てみました。
画面左手にキャメルマートがあったのも昔話になってきました。

トーカンマンション毘沙門橋

マンションがある風景(5)
050529bishamonbashi.jpg

毘沙門橋は歩く者にとっては、使い勝手ある橋。(人専用なわけだし)
そこのたもとにあるのが、トーカンマンション毘沙門橋。

構造的にも変わっていることを知る。入口がある建物と本体は別だった。
各階でつながれてはいるものの。
トーカンナンバー(?)8の物件。

体育祭

050527jyoto.jpg

松尾町で出会う。たぶん城東中の体育祭のポスター。

5月28日開催。
雄飛 高ぶる気持ちを大空に

城東中の学区ってのは、複雑みたい。
ここからなら河南中のほうが近いよなあ。

トーカンマンション肴町

マンションがある風景(4)
050526gofuku.jpg

呉服町あたりから六日町方面。
かつての盛岡の経済の中心地だったところ。
水道橋行きのバスがやってくる。

トーカンマンション肴町には13の文字。
肴町のマンション群ではあんまり目立たない気がするのは
マンションタウン・清水町が控えているせいか。

てくり

050526tekuri.jpg
数日前に買った「てくり」をようやくじっくりと読む。
500円(本体476円、税24円)。

伝えたい、残したい、盛岡の「ふだん」を綴る本

そんな言葉が表題と一緒についている。
本の雰囲気は、「クウネル」に似ているような気がしないでもない。
記事は驚くことはなかったけれども、へえそうなんだってことが多かった。
じんわりしみてくるような感じ。
それは「ふだん」に隠れていることだからかも。

何よりも感心するのは、広告がないこと。
(機屋のやつは広告なのだろうか?)
そして、こうして形にしていること。

内容はともかく、結果を出した人たちを素直に尊敬する。
それが案外全てだったりする世の中。

次は冬に出るそうです。楽しみ。

てくり
http://www.tekuri.net/

いわての馬コは日本一

050525umako.jpg

季節が良くなってきました。知らないイベントも増えていました。
今年は馬コのプレイベントなんだとか。
6月4日@旧馬検場

隣は大盛岡神輿祭。こちらは6月5日。

ライオンズマンション南大通

マンションがある風景(3)
050523daijiji.jpg
大慈寺から青龍水を通り抜け寺の下へ。いわゆるホントの盛岡あたり。
盛岡マンションのもうひとつの勢力・ライオンズマンションが顔をのぞかせています。
茶色系の建物のせいか、みんな同じ建物に見えますが
よくよく見ると、それぞれに個性が。
南大通はひょろ長系。

最近、新しいライオンズマンションって見ないなあ・・。

東北大京
http://www.t-daikyo.co.jp/index.html

チャグチャグ馬コ

050523chaguuma.jpg

今年は6月11日。だいだいお決まりの場所からの写真で構成されています。
田んぼの中って、あのへんしかないってことを現地へ行くことで知りました。
久しぶりに見にいくか、思案中。

チャグチャグ馬コのページ(滝沢村)
http://www.vill.takizawa.iwate.jp/section/chag/

来賓駐輪場

050522kananchu.jpg
河南中で発見。
自転車で来る来賓・・見てみたい!
自転車乗りとしては、嬉しいですね。

トーカンマンション上の橋(本町通)

マンションがある風景(2)
050520tokankaminohashi.jpg

中津川の河川敷からパチリ。
盛岡のマンション界の一大勢力、トーカン系です。
番号がふられており、いつかコンプリートしたいなとは思っています。
上の橋はナンバー9。

周囲のマンションよりはずんぐりむっくり系。
でも目の前が公園ですから、眺めはよさそう。

目の前(一勧跡地)にマンションができるので、マンション度はますます高くなる予定。

ジェネラスコーポレーション
http://www.generas.co.jp/

運動会

050519undokai.jpg

今週末は各地で小学校の運動会があるようです。
これは大慈寺小学校のもの。21日開催。
てづくり系です。

クランズスクエア中央通(三戸町)

マンションがある風景(1)
050517sannohe.jpg
あれからもこれからも、この町にマンションが建つことは止まらない。
どうせなら前向きに、マンションシティ・盛岡と戯れてみるか。

ここは三戸町。
かつて同じ場所には、スターホテルがあって、その取り壊しに夢中になった昔。懐かしいスタホ。

今は「クランズスクエア中央通」が薄い砂色の姿で建っている。宮城建設系。
脇からのぞくと、屋根の上に屋根がある蔵がいた。
さすが由緒ある町?

スタホの後継者だから、このマンションは結構好き。
仙台にも仲間がいるんだ。

(注)この企画は、まるでこの日記のようにマンションを見た目だけ判断しています。住みごこち等は別途お調べ下さい。

宮城建設のホームページより
http://www.miyaginet.co.jp/pages/kenchiku/sekouichiran/sekouichiran1.htm

大慈寺町の扉

050516daijiji.jpg

月曜日なのに元気にさせてくれたヤツ。

さわや書店のブックカバー

050512sawaya.jpg
今更なんでしょうけど、さわや書店のブックカバー。
上の方は「昭和32年頃の大通商店街」ってことで、欲しかったものです。
ちなみに下は「平成13年9月現在」の大通バージョン。

昭和32年なんて、私は影かたちすらなかったわけです。
当たり前ですが、現在と比べると、カタカナの店名が少ない。
旅館がやけにある(徳正別館、近江屋本館と別館、大沼旅館)。
お店の種類もバラエティーに富んでいる。
そんな印象です。

いわゆる幻の菜園地名(亀楽町とかね)も記載されており
今のサンビルあたりが「鶴泉町」になっています。これは初耳な地名。
同じ名前の料亭があったようです。

松田印店、テルイ鏡額縁店、バニラ、久保寅輪店、サブリナ
ばんきん直売所、ハレム、中屋万年筆店、サ商店、サラリーマン
なんか気になったお店の名前。書いておきましょう。

今の大通でブックカバーにするのが、つまらなくなったんでしょうかねえ。

Template Designed by DW99